• Naoko Moller

ロメスコソース

肉や魚、そして野菜と何にでも合う、ロメスコソースを作りました。

これはスペイン料理にはよく出て来るもので、色もきれいですし、日本人の口によく合うと思います。我が家では、ローストした野菜に添えていただくことが多いです。




材料:

赤いパプリカ1個

アーモンドまたはカシューナッツ一握り(1/4C) 

シェリー酒または、ワインビネガー、穀物酢 2TBS

レモン汁1TBS

トマト缶1/2C〜またはピューレ(好みで調整してください)

塩胡椒

オリーブ油1/3C




*アーモンドは8時間以上浸水、カシューは2時間

作り方:

1。ナッツを浸水。

2。パプリカをドライ・ローストする

 *ドライローストとは、グリルやフライパンで油を入れず、黒く焦がす(焼く)だいたい焼けたら、熱いうちに袋などにいれて、蒸す。

3。にんにくも皮付きのままドライロースト

4。オリーブ油以外のものをブレンダーでピューレ状にする。

5。途中オリーブ油を少しづついれる。

6。塩胡椒、レモン汁などで味を整える。


好みでカイエンペッパーで辛くする。





*パプリカを良く焦がしてあると、スモーク風味が良い感じになります。

 人によっては、焦げたものを取ります。その場合は、新たにスモークパプリカというスパイスを入れます。

*にんにくもローストするとまろやかになります。

*本来はアーモンドですが、私はカシューのほうが軽く好きです。

*いずれも、我が家ではローナッツをつかいます。(ローストされていないもの) 

  手に入らない時は、ローストされたナッツで無塩のものを使います。

*オリーブ油は最後の方で、少しずつ、ブレンダーを止めず垂らしいれます。

  =乳化させる。

*トマトはフレッシュのものでも良いですが、少し水っぽくなるかもしれません。

*肉厚で水分が少ない、ローマトマトなどが適しています。








夏らしいこのソース、ぜひお試しください。