top of page
  • 執筆者の写真Naoko Moller

グラノーラ

更新日:2023年3月22日

朝ごはんのヨーグルトには欠かせないグラノーラ。オーツなど雑穀を油と甘味を足して焼いたものです。

焼かないものをミューズリーといい、こちらはヨーロッパではよく食べます。


アイスクリームやりんごなど果物を煮たものにかけたり、そのまま食べたりします。



市販のものは糖度が高いので、自分で作るのが一番。

好みのものを混ぜて甘さ控えめにできますし、少量づつ作って味を変えるのも楽しみです。

買い置きがある材料で少量づつ作っています。


材料:

ロールドオーツ200g

アーモンド(荒くきざむ)40g

くるみ(荒くきざむ)40g

ココナッツフレーク(無糖)40g

ココナッツオイル1.5TBS

蜂蜜 1.5TBS


160度に予熱したオーブンで20分ほど





アーモンド、くるみはあれば生(Raw)のものを。

お好みで、ひまわりの種、かぼちゃの種なども入れるとより栄養価の高いものになります。


パーチメントペーパーの上にドライフルーツ以外をざっくり混ぜて、オイル、蜂蜜をいれて、広げて焼く


途中1、2回混ぜる


焼き上げたらお好みのレーズンやクランベリーをまぜる。


レーズンなどのドライフルーツは焼き上がってから混ぜてくださいね!

最初から入れると、レーズンが炭化します! (経験済み)










いただきます♪



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

死の選択

Comments


bottom of page