• Naoko Moller

インドカレーブレンド


カレー粉という名前のスパイスはありません。色々なものを混ぜて、ブレンドされているもの中に「カレーパウダー」というものが存在します。


ガラムマサラもスパイス一種ではなく、ブレンドされているものの名前です。


日本では固形カレールーが一般的に使われていますが、自分でスパイスから混ぜておくと、辛さも、香辛料の加減も調整できて、とても便利なカレー粉ができます。

私の目指すところは、S&Bカレー粉です。(インドのカレー粉ブレンドは時にスパイスの味が強すぎるのです)これはオリエンタルブレンドと言われているようで、辛味はありますが、香辛料の使い方が優しいとおもいます。



ターメリックは、黄色い色づけの役割を持ち、美味しそうな色を出してくれるほか、全体の香りをまとめてくれます。クミン、コリアンダーはカレーらしい香りを出すのに欠かせないものです。



材料:


基本の3つ欠かせないものは。


1.ターメリック 2TBS

2.クミン    1.5-2TBS

3.コリアンダー 1.5-2TBS


4.黒胡椒 (辛味だけではなく香りづけにいれます)1/4-1/2tsp

5.赤唐辛子(お好みで)


6.シナモン(スティックを保存瓶に入れる)

7.ローリエ(一枚、保存瓶に入れる)




*******************************************

その他

ふぇぬグリーク

カイエン

生姜パウダー

ガーリックパウダー

カルダモン

ナツメグ

クローブ。。。と続きます。


混ぜておくと、時間が経つにつれてスパイスがよく混ざり、落ち着いた味になります。

基本ブレンドにお好みのものを足して、使ってくださいね。

閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示