• Naoko Moller

金額が変動するアメリカの切手


切手が値上がりすると聞き、切手を買いだめしました。


買うのは、フォエバースタンプ(Forever stamp)。これには金額が印刷されていません。


基本切手(priority stamp) が最近50セントから55セントに値上がりしました。フォエバースタンプはこの基本切手と同じ価値を常に保っています。


ですから、買った時は50セントでしたが、この切手、一枚55セントの価値があるということです。


昔、昔、20セントでかったフォエバースタンプを何枚か持っていますが、今は価値が上がっているので、かなり得!


面白いシステムですね。


昔あったトラベラーズチェックと同じで、その時の他の切手の金額により、変動する仕組みですね。


今年の記念切手は Happy Lunar Year!( 旧正月=「太陰暦」)版。


派手に赤くて可愛い。


何年か前のものに、Gifts of Friendshipとして、1915年に日本とアメリカの友好を祝ってアメリカから送られたハナミズキと日本から送られたワシントンDCにある桜がモチーフとなっているものがあります。


きれいなので使えず、そっくり手帳に挟んでありました。



フォーエバースタンプ、丸いものは国際郵便用です。


そのほか、季節やテーマにそったものが発行されています。




巷では、最近めっきり使わなくなった切手ですが、我が家の夫ジェイのクライアントは刑務所にいる人たちなので、手書き、郵送でやりとりをしているために我が家では必要なもの。


旅先で絵葉書を遠方の友達に出すことが良くある私も、切手は手帳に挟んで持ち歩いています。メールではなく、時々、手書き。好きです。



さて、2019年は十干が己(つちのと)で、十二支が亥(いのしし)、

干支は己亥(つちのとい)です。

己(つちのと)の年は、足元を固めて、次の段階を目指す準備をする年。

また、亥の年は、翌年から始まる次の種の成長に備えて、

「個人は、知識を増やす、精神を育てる」など、

内部の充実を心がけると良い年であると言われています。


なんだか良い一年になりそうですね!


恭賀新禧 Kung Hei Fat Choy !!