• Naoko Moller

旅はおいしくなくっちゃ


「娘に会いに」旅、二日目はポートランド。オレゴン州最大の都市。

リベラルで、最も住みたいアメリカの都市にも選ばれるようなところ。

アメリカで一番古で広大なバラ園、12の橋の街としても有名です。



今回は、内陸にできるだけ入らず、北アメリカ西海岸沿岸を走る101号線をどんどん行き、

美しいオレゴンコーストラインを楽しみならが北上しました。




途中立ち寄ったちょっと可愛いみなと町、クースベイ、CoosBayではファーマーズマーケットに立ち寄り、ガチョウの卵を買ったり、パンを買ったり。

ちょっとだけアンティークショッピングも。






さらに北上し、Newportというところから今度は内陸にはいりポートランドを目指しました。

クースベイからフローレンス、Florenceというところは砂丘が有名です。(オレゴンテューン)南北90キロあまり続きます。


        した部分に二人人が寝転んでいるのがわかりますか?

 海まで続く砂丘。ほんの一部ですが、ちょっと立ち寄りました。ここでは、砂の上で3度ボーディングを楽しむことができるとか。


この時期、色々なところで花が咲き乱れていました。外来種も増えてきていましたが、彩豊かで花はいいですね。



前菜は大皿をシェア。えびをフィローという薄いパイ生地で巻いたもの。下にはちょっと台風のヌードルとピーナッツソース。(これ作ってみようっと)そして、アスパラガススープ。



メインは、イタリア風魚介のスチュー、チョッピーノ(Cioppino) とオヒョウ(ひらめ科の魚)そして、デザートはチョコレートムースみたいなもの。


1日目、沿岸の小さな町で、食べるものは最悪だったので、今宵はさらに堪能しました。

ポートランドダウンタウン郊外の、古い住宅街にあるこのレストラン、Cabezon お値段も、お味もよかったです。


桜は葉桜、アメリカンハナミズキも終わりにちかく、住宅地は花吹雪。


目にもお腹にも美味しい日となりました。終わりよければ全てよし!


さて、明日はシアトル入り、娘夫婦に会えます♪♪



続く

78回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

つばめ