• Naoko Moller

南カリフォルニアでの地震



我が家は北カリフォルニアにあり、今回の震源地までは900キロ近く離れていますので、

なんの揺れも感じず、改めてカリフォルニアは広いと思いました。



南に住む、友人、知人、親族は大丈夫だったかな?

被害はなかったかな?と、考えずには入られません。


この地震での被害が最小限でありますように。

早く、余震がなくなり、平常な日がもどりますように…。




下記のような内容で、日本総領事館からメールがきました。


「本日(5日)午後8時20分頃(当地時間)、カリフォルニア州南部のリッジクレスト(Ridgecrest)市近郊(ラスベガスから西に約320キロ付近)で、マグニチュード7.1の地震が発生しました。報道によれば、ラスベガス市やロサンゼルス市等の広範囲で揺れが観測されております。昨日(4日)もマグニチュード6.4の地震が起きており、今後も余震の可能性があります。

 震源付近に居住・滞在されている邦人の皆様におかれては、引き続き、地震への注意をお願いいたします。

 邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合には、総領事館にご連絡ください。

 邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合には、総領事館にご連絡ください。」

日本領事館の手厚い対応にいつも関心します。

私はべ国籍を取得しましたので、日本国籍得喪 と言うことになっていますが、

メーリングリストには相変わらず名前が入っています。笑。




こんな時、日本人なんだな、国外に住んでいるんだな、と、つまらないことをフッと感じます。


被害にあった方々、そのご家族にお見舞い申し上げます。