• Naoko Moller

フライパン再生!

50年以上使いこんで来た鋳物のフライパンのお手入れをしました。

外側や内側のこびりついた汚れなど 少し温度が下がって来た(と、言っても300℃くらい)薪ストーブへ入れ、焼きました。


そのまま放置する事数時間 


汚れは燃え尽きて、こんな感じになりました。

それから洗剤でよく洗い、水気を拭き取り、油を中も外にも持ち手にも擦り込みました。

刷り込んでは、少し温め、又擦り込む。 


お肌ツルツル、しっとり美人さんになりました。


これからもよろしくね。


そして、今日は2個目を薪ストーブへ投入!