• Naoko Moller

シンデレラのお父さん

昔も今も、みんな知ってるシンデレラのお話。

お母さんを亡くしたエラが、継母と二人の意地悪お姉さん、小姑(という言葉の方がぴったりかも)にいじめられるけれど、最後には王子様とハッピーエンド、ちゃんちゃん。という、夢のあるお話ですよね。



何が言いたいのかと、いうと。

昨年秋に、我が家にやってきた、やせっぽちだけれど、性格の良い、メスの野良の子猫のことを覚えている人もいるかと思います。



その子猫、今は名前を「シンデレリ」と言います。


私が飼いたかったのですが、旅が多く、留守が多い、私たちには飼うことができず、夫、ジェイの息子がアダプトしてくれたのです。




飼えない我が家では名前もノラちゃんと呼んでいたのですが、新しい家庭で、新しい名前をもらいました。

しかし、息子のところには、すでに飼い猫メス2匹がいたのです。


意地悪な(?)二人のお姉さん、Moon PieとHoney Bunches of Oats が。


まるで、シンデレラの設定です。

こんな事情から、ノラちゃんは、Cinderella から文字って、Cinderelli シンデレリ、通称「レリ」という名前をもらいました。

どれだけ、新参者のレリちゃんがいじめられたかはわかりませんが、すぐに馴染んだようです。


まあ、もともと猫ですから。笑


今ではすっかり、三人娘の一人として、ハッピーに暮らしています。ほんとよかった。

猫も性格がいいと、ほんと特です。笑。



そして、時は流れて、2020年2月。

なんだか、見たことのあるような、性格の良い、人なつっこい、猫が我が家に来るようになりました。



雪混じりの時もいるので、風の当たらないところに箱を用意してあげたり、なんとなく気配りをしていました。



ほんと、可愛い奴で、見かけは精悍なのですが、いつも、私をみつけると、たったたったと尻尾を上に伸ばして、弾むように走ってきます。



しかし、よく似てる。見た目も、性格もと思っていましたが、

日が経つにつれ、この子は、昨年9月に我が家にきた、ノラちゃんのお父さんだと確信したのでした。


大人のオス猫。とっても自立しています。ここまで大きく育ち、自立しているなら、外猫とし、いてもいいかもしれない、と思い。



そう思ったら、まず名前!

考えた末、もらわれて行ったのがシンデレラ(シンデレリ)なら、この子はその父親だから。。。。


シンデレラのお父さん!!


の名前はなに?と検索してみると、


Lord Tremaine トレメインであると判明。


ということで、今いる猫は ロード・トレメイン、通称「ロードT」となりました。


みなさま、我が家の新しい家族をどうぞよろしく。




最後まで、お読みくださり、ありがとうございました。