• Naoko Moller

ココア 真夜中に飲むのがおいしい

初めて、ココアをきちんと作ってみたい衝動に駆られた深夜。ネットでリサーチして

作った一杯のココア。なんと美味しいことか!五臓六腑に染み渡るとはこのこと。


ココアが多すぎたり、粉っぽかったり、配分が悪かったり、そんなことが今まで多かったのです。


たかがココア、されどココア。


レシピと作り方を自分用に、また、みなさんにシェアせずにはいられません。


おためしあれ。



この夏、イギリスで中世の佇まいが漂うホットチョコレート屋さんで飲んだ一杯が忘れられない。来年もまた行きたいな〜なんて思いながら、ココアを炒りました。


ココア 5tsp

水2TBS

ミルク300CC

砂糖3tsp お好みで調整してください


コツは最初に無糖のココアを弱火で、鍋で空炒りすること30秒。いい香りが漂います。

そこへ大さじ2杯の水をいれ、よく練る。

ミルクを少しずつ注ぐ。

沸騰直前で止めて、いただく。


なんとなく適当に作っていたココア、こんなトリックがあったのですね。もっと早く

検索すればよかった。


でも、今日からは美味しいココアが飲めます。

しばらくハマりそう。




夜9時過ぎに、寝室へ降り、Youtubeをみたり、本を読んだり。そのまま寝入ってしまい、深夜12時過ぎに目が覚め、ココア作り。




しかし、深夜1時、飲み食いする時間ではないです。

良い子の皆さんは真似しないでください。